ダーツを練習しよう!

友達とダーツをしたらとても楽しかった!けど負けてばっかり・・・。
これから練習して良い勝負ができるようになりたい!けど何からすれば良いの
という主に初心者のために基本的なルールや基礎知識、練習方法などをご紹介したいと思います。
また、自分に合った道具探しの方法、プロ選手の情報などもご紹介したいと思いますので、是非お立ち寄り頂ければ嬉しいです。

学ぶよりも練習が大事

野球が上手くなるためにイチローにフォームを教えてもらったらイチローのように打つことができるでしょうか。 ダルビッシュにフォームを教えてもらったらダルビッシュのような球が投げられるようになるでしょうか。
当たり前ですが答えはノーです。当然、練習が必要です。 ダーツも同じで、どんなに上手い人から指導されても、いろいろな教材を読んだとしても、最終的には自分が練習するかどうかが最も重要なポイントとなります!

どんな練習をすれば良いの?

しかしダーツは野球やサッカー、その他のスポーツと比べれば誰でも練習すれば上手くなる分野だと思います。 イチローのように打つためには、ダルビッシュのように投げるためには相当の筋力、技術を要します。
しかしダーツにおいては必要なのはダーツをボードに届かせるための筋力のみ。 いくら女性でもボードに刺さる刺さらないはともかく、届かないという人はおそらくいないでしょう。 せいぜい20gの物を大の大人が投げて2mちょっとの距離に届かないはずがありません。 ダーツをボードに届かせるだけの筋力があれば、あとは練習した分だけ上手くなります。
しかし上手くなりたいと思っても漠然と投げているだけではなかなか上達しません。 ただ投げているだけなのか、上達するための練習なのか、その差は1ヶ月後、半年後、1年後にはどんどん大きくなっていきます。
皆さんの上達のスピードを上げるためのサポートになれば嬉しいです。

自分に合った道具とは?

いろいろなメーカーや種類がありますが、一体どれが自分に合った道具なんでしょうか。 バレルやフライトなどのそれぞれの特徴フォームに合った物を選ぶポイントを見てみましょう。


メラトニン・リキッド