01ゲームのルール

01ゲームとは、持ち点を減らしていき、他のプレイヤーよりも早く、なおかつピッタリ0にすれば勝利、というゲームです。 持ち点はゲームの種類によって異なり、301なら持ち点は301点です。 他には一般的な機種では501、701、901、1101、1501などがあります。 ルールも覚えやすく、しかも公式試合でも用いられるゲームなので、対戦の基本とも言えるゲームです。 ピッタリ0にすれば勝利となりますが、持ち点を越えてしまうとバーストとなり、例え1スロー(3投)投げていなくても、そのラウンドは終了となり、次のプレイヤーの順番となります。 オプションを設定することで、難易度を上げることも可能です。

オプション機能

代表的なオプションに、OUTオプションがあります。 OUTとは最後の1投のことで、フィニッシュとも言います。 ボード上にある数字ならどれでも上がることができるものがオープンアウト。つまりオプションを設定していない通常のゲームです。 これに条件を加えることができ、フィニッシュはダブルでしか上がれないのが「ダブルアウト」。 同じくトリプルでしか上がれないのが「トリプルアウト」。 ダブル、トリプル、ブルのいずれかでしか上がれないのが「マスターアウト」です。 プロの試合ではマスターアウトやダブルアウトが一般的で、アマチュアでもAフライト以上なら適用されることが多いです。

これに対して最初の1投に制限を加えることもできます。 「ダブルイン」「トリプルイン」「マスターイン」がありますが、こちらは適用される大会は少なく、あまり見かけることはありません。

また、ハンディキャップを適用することも可能ですので、レベルの異なる相手とも互角の戦いを楽しむことができます。 例えAフライトとCフライトの対戦でも、701対301で対決すれば白熱するかもしれませんね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

(前ページ)ゲームの進め方 > 01ゲームのルール > クリケットのルール(次ページ)


メラトニン・リキッド