2013年の注目選手(パーフェクト)

2012年からプロダーツ団体がパーフェクト、D-CROWNにJAPAN16が加わって3団体となりました。 あちこちとチェックをするのは忙しくもありますが、試合数が増える分、楽しみも増えるので嬉しいですね。 2012年途中から残念ながら諸事情があったようでD-CROWNは活動を休止しておりますが、パーフェクト、JAPAN16は2013年も賑わってます。 選手は両方への所属は認められていないため、それぞれの団体で頑張っております。 2月10日には2013年のパーフェクトが開幕します。 昨年は山田勇樹プロ、山本信博プロ、浅田斉吾プロとTRiNiDADの巨漢 w がトップ3を独占しました。 2007年から2011年の5年間で年間ランキング1位4回と圧倒的な強さを見せた星野光正プロが1勝もできず、選手全体の技術も上がってきていることが分かります。 王座奪回に燃える星野プロも、もちろん注目選手の一人ではありますが、特に注目して頂きたい3名の選手をご紹介します。

まずは言わずと知れた実力者ではありますが、谷内太郎プロです。 元々はパーフェクトではなくD-CROWNで投げていましたが、2011年の4月からパーフェクトに参戦しています。 最初は01-CR-CR-01-CHという当時はパーフェクト独特のメドレー(現在はJAPAN16も同じ形式で行われています。)に慣れなかったためか、なかなか結果が出ませんでした。 2012年の後半には第13戦、第15戦で決勝に進むなど、結果を出しておりました。 最近はややムラがあるようにも見えますが、実力を安定して出せるようなら当然年間ランキングも上位に入ってくるでしょう。
そして二人目は知野真澄プロです。 2012年はD-CROWNで途中まで年間ランキングトップだったものの、活動休止という不運な結果となってしまい、途中からパーフェクトに参加しております。 そのため、2012年の年間ランキングは伸びなかったものの、頭から参戦すればこちらも年間ランキング上位を狙える実力を持っています。
そして今回紹介する最後の選手は菅興成プロです。 上記の二人と比べると知名度は低いですが、Revolution2011ベスト8や2011年の第13戦では星野プロに勝利するなど、影の実力者だと私は思っております。 私と同郷ということでやや贔屓目はあるかもしれませんが、注目選手の一人に挙げたいと思います。

女子の方はランキング4位の相内晴嘉プロが今年の開幕戦にエントリーしておりませんね。 ブログまでチェックしていないので、知らなかったのですが、今年はJAPAN16に参加するようですね。 また、木原奈実プロが第二子をご懐妊ということで今年はほぼお休みらしいです。 家庭を持つ女性であるが故に仕方のないことではありますが残念ですね。 年間ランキング4連覇中の松本恵プロをはじめ、是非とも他の選手に盛り上げてもらいたいと思います。
さあ、今週日曜日に開幕です。9darts.TVでは生中継で見ることができますので、是非ご覧ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年の注目選手(パーフェクト) > 2013年パーフェクト開幕戦(次ページ)


メラトニン・リキッド